この作品の元ネタキャラはこちらから→擬人化隔離

あらすじ

科学技術が著しく進み、様々な労働力がロボットに取って代わられた今から150年ほど未来の話。
警察機関の「特別保安部」に所属するくろすけは新たなバディと組むことになった。
自分より仕事ができないバディ、シルに手を焼くくろすけだが、シルには秘密があって…?
※「アクロマチック・バディ」は作者の機械擬人化のキャラクターをリメイクした漫画作品です。

メインキャラクター

シル 【シル】
「ボクと一緒に自分の存在価値を探そうよ!」
特別保安部のくろすけのバディとして新規配属された少年。
組織の中では一応くろすけより先輩にあたるが、抜けているためあまり慕われていない。
天然で細かいことは気にしない。また、構ってちゃん。
大食いでもありカレーが大好物。
職場の中で迷うレベルの方向音痴。
一人称:ボク/二人称:君・(名前)
性別:男
年齢: 13歳ぐらい
誕生日:4月5日
身長:150cm/体重:45kg
血液型:O型
好物:カレー
趣味:ゲーム
くろすけ 【くろすけ】
「無能な人間を先輩と呼ぶ義理なんてありません」
特別保安部に所属する優秀なアンドロイド「96s-K」。
性別も中性的で敬語を話し、無機質な印象を与える。元は違うバディと組んでいた。
現在は先輩にあたるシルと組まされている…のだがボケボケな先輩に手を焼いている。
現実主義者でプライドが高く、皮肉をよく言うが、コンプレックスの裏返しでもある。
一人称:私/二人称:貴方・(名前)さん
性別:中性
年齢: 6歳(外見17歳)
誕生日:8月25日
身長:160cm/体重:60kg
種族:アンドロイド
フジモト 【フジモト】
「おはよう!さあ、今日からここが貴方の仕事場よ!」
特別保安部所属の旧式アンドロイド「FJ-mt」。元くろすけのバディ。
現在はシルとくろすけのサポート兼人事を担当している。
基本的に温厚なアラアラウフフお姉さん。
…なのだが、「機械は人間の道具である」という考えを受け入れるリアリストでもある。
実は元ヤンで昔はヤンチャだった。今もよく見ると眼光が鋭い。
一人称:私/二人称:あなた・(名前)ちゃん、くん
性別:中性(女寄り)
年齢: 11歳(外見30歳前後)
誕生日:1月24日
身長:160cm/体重:55kg
種族:アンドロイド
獅子山 【獅子山】
「ちげーよ心配だから忙しい中来てやったんだろうが」
特別保安部所属のエンジニア。
前の部署では不正を行っていた上司に楯突き嫌われ飛ばされた。
特別保安部では珍しい人間の職員。
煙草に染髪、無精髭と駄目人間に見えるが常識人。
面倒見も良くくろすけを気に掛けている。
30代前半の頃にフジモトとチームを組んでおり、仲が良い。
一人称:俺/二人称:お前
性別:男
年齢:39歳
誕生日:3月8日
身長:180cm/体重:70kg
血液型:A型
好物:煙草
趣味:ゲーム
種族:人間

▲戻る

作品

■本編
【第1話】アクロマチック・バディ
【第2話】シル誘拐事件
【第3話】くろすけの潜入捜査
【第4話】フジモトと獅子山
【第5話】バディ解散の危機!?
【最終話】相棒

■イラスト
1 2 3 4

■四コマ・1P漫画

■番外漫画
フジモトさん10周年漫画
学生獅子山さんと幼少シル
特別保安部探検まんが
かぜっぴき獅子山さん
髪飾りを買いに行こう!
なかよくけんかしな
真夜中の脱走
おいろけを求めて
モテ男の条件
あこがれのせんぱい
幼き君に
アズマミヤ警視庁広報誌
フジモトさんが帯電して触れなくなる話
ハロウィン2020
Episode.0




















■その他
獅子フジで12345(Youtube)※素材曲→魔王魂
獅子山さんでNostalgia(Youtube)※素材曲→魔王魂
アクロマチック・バディでハルジオン(Youtube)※素材曲→魔王魂

▲戻る